FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業振興で研究会  滋賀県、条例化へ意見集約

こんにちは、今日の一言はこれ!

人にはそれぞれに素晴らしい可能性がある。自分の力と若さを信じることだ。「自分次第でどうにでもなる」と、絶えず唱え続けることを忘れるな。アンドレ・ジイド(作家)

 2012年度に中小企業振興条例の制定を目指す滋賀県は22日、経済団体や企業の代表との研究会を大津市の県大津合同庁舎で開き、これまでの意見を集約した。入札での地元企業の優遇や海外展開の支援など即効性が高い政策推進型の条例を求める意見が目立っている。
 同研究会は7月に発足し、5回目を迎えた。県が報告した意見の集約結果によると、条例の基本的な考え方として10年先を見据えたビジョンづくりや滋賀らしさの反映などを望んでいる。大手企業や大型商業施設、金融機関の役割に期待する声もあった。
 分野別の項目では、人材育成や製品・技術開発、資金繰り、販路開拓などを中心に県への支援要請があった。県内産品の地方公共団体による買い上げや中国に駐在する県担当者を通じた中国ビジネスの後押し、中心市街地での駐車場確保対策、商工団体の会員拡大など具体的な要望項目もあり、多くの委員がすぐに成果が出る政策につながる条例の必要性を訴えている。
 県は集まった意見を条例向けと施策向けに分類した上で、条例の土台となる基本方針案に反映させる考えで、「中小企業の期待にこたえるため集まった意見を参考に方向性を打ち出す」(商工観光労働部)としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111222-00000029-kyt-l25
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

性病を自宅でチェック


【本日夜まで】さゆり塾



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。